≪ 2011年06月20日 | メイン | 2011年06月22日 ≫

2011年06月21日
 ■ 鯵を焼きほぐしたキュウリの酢の物 お庭の話 , わが家の食事

★キュウリから出た水分と塩味と酢のバランス、それに鯵のほぐした身を一緒に食べると、幸せ~っ!★
家に戻ってキッチンに入ったら、擂り粉木(スリコギ)かと思うくらいの大きなキュウリが2本ドーンと横たわっていました。何と2本で780g、今年我が家の初収穫のキュウリです。それにしてもデカイ!。これ2本は到底無理でしょ!と言ったものの、この際頑張って酢がけにしてみました。売られているのは1本100g位ですので、もうざっと8本分ですね。
冷蔵庫から冷凍の鯵(アジ)の干物2尾を取り出し、オーブントースターでこんがり焼きほぐしました。キュウリは薄切りにして塩1%でもみましたが、皮がとても元気で、それと種も多く、久しぶりに手が疲れた~という感じです。しんなりしたらしっかり絞り、酢を入れて味を調えました。いつもの酢の物と違い、この自家製のキュウリはすぐに水分が出て来てしまいましたが、そのキュウリから出た水分と塩味と酢のバランスよく、それに鯵のほぐした身を一緒に食べると、本当に幸せ~っと言う感じで、主人と二人でアッと言う間に800gのキュウリを頂いてしまいました。
この日は後、地元の徳島から大量に頂戴したグリーンピースでシメジと挽肉で蒸し物を作りましたが、もうこの2品でお腹一杯です。我が家はこの日もノンオイル料理で、安心してお腹一杯になれて、素材の味を楽しみました。
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  ノンオイル料理は安心してお腹一杯になれて、素材のあじを楽しめますね。私たちファミリークッキングスクールは、「おいしいノンオイル生活」をfacebookで応援しています。教室の4人がノンオイルクッキングを発信していますので、是非「いいね!」ボタンを押してくださいね。また「おいしいノンオイル生活レシピブック」も出しました。一緒に「おいしいノンオイル生活」の輪を広げて行きましょう。

投稿時間 : 10:25 個別ページ表示